一級建築士講座:最短で合格する勉強法

はじめての一級建築士試験でも1回で合格する勉強法とは?

合格する人の心構え

      2012/10/26

● 合格する人の心構え

こんにちは。酒井です。

合格する人に共通しているのは、一級建築士試験に合格することがスタート地点だと考えていることです。

一級建築士試験は、一つの資格試験なので、あくまで通過点だと考えています。

合格してからさらに専門分野に磨きをかけて行きます。

これから受験されるみなさんは、合格することだけがゴールじゃないのか~
とがっかりする人かもしれません。

ですが、一つの通過点と思えるかどうかで勉強の姿勢が変わります。

合格する人の心構えとして言えるのは、一級建築士試験が自分の最高点ではない!ということですね。

一級建築士という資格を取得してからが、本格的にいろんなことにチャレンジできるようになるんですね。

ですから何年もかけずに、早く合格してしまうことが大切です。

合格することに人生で大切な時間を投入してしまっては、もったいないことです。

まずは資格試験できちんと合格点を取って合格することです。

それから、自分のチャレンジしたい分野でますます活躍できるようになることです。

今現在、合格を目指して頑張っている受験生のみなさんは、はじめた当初のことを思い出してください。

勉強が進んでいたとしても、どうして、受験しようと決めたのか思い出してみるようにしましょう。

 - 合格するマインド