一級建築士講座:最短で合格する勉強法

はじめての一級建築士試験でも1回で合格する勉強法とは?

どこから勉強をはじめるか?

   

● どこから勉強をはじめるか?

こんにちは、酒井です。

一級建築士試験において、
どこから勉強を始めたら良いのでしょう?

試験勉強にターゲットを絞って考えると、

まずは

「目標設定をする」

ことから始めることをお勧めしています。

いきなりテキストを読んでもダメです。

一級建築士試験は、
近年になってさらに難関試験となって来ました。

合格するためには、
ちゃんとした知識の積み重ねが
必要になります。

ここでいう「ちゃんとした」とは、
「点数の取れる」ということです。もちろん。

ここできちんと目標を設定することで、
あらためてやることが明確になります。

 ・あなたは、なぜ一級建築士になりたいのですか?

 ・あなたは、今年一級建築士を取得する必要がありますか?

 ・一級建築士に合格したら何をしたいのですか?

一生懸命勉強していると、
いつも「なぜ?」という言葉が浮かびます。

試験勉強をする理由を明確にすると
この「なぜ?」という疑問に答えることが
出来るようになります。

何も考えず勉強をたんたんと継続して
勉強するのは難しいものです。

きっと辛いと感じる方もいるかもしれません。

勉強が好きなら問題ありませんが、
仕事やプライベートが忙しくて、
じっくりと時間が取れない受験生もいると思います。

時間があってきちんと勉強すれば、
満足のいく結果を出せる
実力を持っている方人は多くいます。

だいたいの人は、じっくりと時間をかけて勉強すれば
誰でも点数が取れるようになるでしょう。

でも、一級建築士試験を受験しようとする人は、
何かと忙しくて試験勉強に集中して
取り組めない人が多いのも事実です。

これから勉強するのに大切なことは、
目標設定を明確にすることです。

ではまた!

酒井

 - 合格する勉強法